【大学生が語る留学の魅力】ニュージーランドで留学した僕が、留学を進める3つの理由

札幌より、Discovery留学センターのMisakiです。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

 

今回はニュージーランドで留学経験のある大学生に、留学の魅力をインタビューしました。

特に大学生のみなさん、留学に行こうか悩んでいるなら、ぜひ読んでみてくださいね!

 

今回のゲスト
・Daikiくん(22歳、大学生)
・休学をしニュージーランドでワーキングホリデー留学
・期間は半年
・4か月間レストランのキッチンスタッフとしてアルバイト
・ファッションとサーフィンを愛するメンズ
・めちゃ明るい

 

①留学すると、英語力が伸びる!

 

―Daikiくん、よろしくお願いします。早速ですが、留学をして何が一番よかったですか?

やはり英語力の向上が一番ですね。僕はニュージーランドで語学学校に通いながら、アルバイトをしてたんですけど、半年間で、英語での日常会話に困らなくなりましたね。

 

―素晴らしい!とはいえ、Daikiくんは元々英語ができたんじゃないんですか?

いえいえ、まったくです(笑)

初めてニュージーランドに着いたときの話なんですけど、空港から学校に向かうためにバスに乗ったんですよね。運転手の方がせっかく話しかけてくれたんですけど、全く何言ってるか分からなかったんですよ・・・。もう、会話が成立しませんでした。

 

―それは悔しいね。でも、すごい難しいことを言っていたのでは?

いやいや・・・。

 

実は周りにいた人が、アプリで日本語に翻訳してくださったんですけど、次のような簡単な挨拶だったんですよ。

 

今日はいい天気ですね、普段この時期のニュージーランドは雨ですよ。

 

「うわ、まじか俺の英語ってこのレベルなのか・・・」って衝撃を受けました。

 

それからは毎日、語学学校やホームステイ先で積極的に英語を話すようにしました。

 

―挑戦の日々だね。すぐに、英語は聞き取れるようになったの?

すーっと耳に英語が入るようになるまでは、3か月くらいはかかりましたね。

でも英語を使おう!と決めてがんばっていたら、徐々には何を言っているか聞き取れるようになりました。最初の2週間はめちゃくちゃ辛かったですが、少しずつ自分の伝えたいことも英語で伝えることができるようになっていきました。

なので、「英語が聞けるようになりたい」「話せるようになりたい」と思っているんなら、ぜひ留学しましょう!!

 

②人間として、自分を成長させてくれる

―英語力の向上はイメージしやすいと思うんだけれど、他にDaikiくんが留学をおすすめするポイントって他にある?

あります!一言で言うと、人間としての進化ですね。

 

―「進化」か・・・。パワーワードだね。どんな風に進化したの?

なんくるないさ、じゃないですけど、何があっても前向きになれるようになりました。

 

―あえて聞くけど、もともとDaikiくんって活発なイメージあるじゃないですか。でも、いまの性格は留学で培われた?

たしかに留学前から活発的な方ではあったんですけど、留学を経たからです。

 

実は、留学のはじめはホームステイ先や学校に行くと、英語が聞けなかったり話せなかったりで、自分から話しかけるのが怖くなったんですよ。

でも、自分から話しかけたりするなど、何かアクションを起こさないと周りの人も話しかけてくれないですよね。

 

「どうしたら、話せるようになるんやろ?」

 

そんなことを悶々と考えてたら、ある日、僕と同じクラスの人が学生の中心になって会話をしていることに気づいたんです。

 

―お、同じクラスの子ということは、英語力はあんまり変わらない?

そうなんです、文法とかは僕の方ができてましたしね。

そんな彼を見て、英語が流暢に話せなくても仲良く、みなと会話できると気付きました。僕にとっては大きいことでした。

それからは、積極的に様々な人に話しかけるようになりました。

 

―なんくるないさ?

なんくるないさ、です(笑)

今の自分に自信を持っていけば友達を作ることもできるし、英語で楽しく話せる。そんな風に意識が変わることで実際に英語を話す機会が増えました。そして、ものすごくポジティブになりました。

最初はなんでも大丈夫です。挨拶するだけ、「Good morning」、「How are you ?」だけでも問題ありません。自分からアクションを起こすことが大切です。変わった自分に出会いましょう!

 

③現地の人々との触れ合いで、帰る場所が見つかる

―Daikiくんは語学学校のほかにアルバイトもしていたんだよね?そこでの経験も大きかった?

そうですね、アルバイトの経験は大きかったです。詳細は省きますけど、職場のスタッフと喧嘩したことで僕の世界観は凄く広がりましたね。自分とは違う視点で物事を見ることができるようになりました。

 

―違う視点で物事を見れるようになった、そのエピソード、すごく気になります。教えてくれませんか?

だめです(笑)

 

―残念・・・。じゃあ、アルバイトのことをもう少し教えてください!

はい(笑)

 

僕はレストランのキッチンスタッフとして4カ月ほど働きました。語学学校での勉強を経て、ある程度話せるようになったなと思ったタイミングで、仕事をスタートしたつもりだったんですが、職場での会話はとても早く、少し専門的な英語もよく使われていたため、初めのうちはついていけませんでした。

 

でも、同僚はとても優しくて、丁寧に仕事を教えてくれました。1か月くらいが経つと、会話にも少しずつ入ることができ、冗談なども言えるようになりました。

 

日本に帰るときには、「ワークビザ出すからニュージーランドに残ってよ」とまで言われて、とても嬉しかったです。

 

―それは素敵!また、ニュージーランドに戻る?

本気でそうしようかなと思ってますね。

 

実際、今でも一緒に働いていた仲間と連絡を取り合っています。最高の仲間に出会えたなと思います。

 

まとめ:英語力、そして人間性を磨いてくれる留学はすばらしい!

―Daikiくん、素敵なお話をありがとう!最後に一言おねがいします。

今まで生きてきて様々なことを経験しましたが、まだまだ自分の知らないことが世界にはありました。ありきたりになってしまいますが、日本にいては経験できないようなこと、日本と同じようなことでも少し違ったりしたものなど、ニュージーランドで貴重な時間を過ごすことができました。自分の知らなかったことを知ることで考え方や価値観が変わり、一人の人間として成長したと思います。

僕はニュージーランドでの留学を通じて、様々なことを経験できました。この半年間は今まで生きてきた中でとても濃く、かけがえのない時間になりました。

留学に行く前は、全く英語ができず、不安もたくさんあり、なかなか留学に踏み出せませんでした。でもある日決意し、全く英語ができないけれど、なんとかなるだろうと思い切って留学に行きました。あの時思い切って決断してよかったなと思います。

留学に興味はあるけど一歩踏み出せていない人は、何か不安だったり、問題があると思います。しかし、自分に合った留学が必ずあると思うので、少し無理にでも思い切って留学に行くことをお勧めします!

 

Discovery留学センター札幌では、留学のご紹介だけではなく、

留学前、留学後のトータルサポートをなんと、無料で!させていただきます!

 

また、個別カウンセリングを随時開催しておりますので、

少しでも留学にご興味ございましたら、ぜひお問い合わせください!

個別カウンセリングはこちらから:https://discovery-world.jp/counseling/

留学イベントはこちらから:https://discovery-world.jp/event/