ブログ

Discoveryスタッフ絶賛の都市ブリスベン新着情報!留学先に選ぶべき理由とは?

Discoveryスタッフ絶賛の都市ブリスベン新着情報!留学先に選ぶべき理由とは?

 

札幌よりDiscovery留学センターのMisakiです!

 

 

そろそろ雪も積もってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

今回はブリスベン留学を経験し、つい先日帰国したばかりのSayakaさんに最新ブリスベン情報についてインタビューをしました。

 

30代になって初の語学留学に挑戦! 昔から海外生活に興味はあったけれど、なかなか踏み出せていないなぁ。なんて思う方はぜひ読んでみてください!

 

今回のゲスト

・Sayakaさん(31歳、女性、実はスタッフ!笑)

・休職しオーストラリア・ブリスベンにて語学留学

・スキューバダイビングのライセンス取得にも初挑戦

・Discoveryでも、頼りになるお姉さん的存在

 

①サンシャインシティと呼ばれるブリスベンの街

―Sayakaさん、よろしくお願いします。早速ですが、ブリスベン留学の良かった点を教えてください。

晴れの日が多くて、過ごしやすい所です。生活する上で気候はとても重要ですよね。日本でも梅雨の時期だとなぜか元気がでない。なんてことあるかと思います。

 

それに比べて、ブリスベンは別名「サンシャインシティ」と呼ばれるほど、晴れの日が多いんです。晴れが多いと元気がでますよね^^

 

―いいですね!ブリスベンの街はどんな雰囲気でしたか?

オーストラリア人はもちろん、南米系、ヨーロッパ系、アジア系の人も多くて多国籍な環境なので、自分だけが外国人のようだと感じることもなく、ローカルに馴染める感覚が、とても心地よかったです。ブリスベンの人はのんびりしていて、とてもフレンドリーなのも好きでした!

 

―海外に行く際に気になるのが、「治安」だと思うのですが、ブリスベンはどうですか?

ブリスベンはオーストラリア国内でも治安が良いです!在住の日本人が多いこともあり、基本的にブリスベンの治安は安全だなと感じました。

 

ただ、「人込みではカバンを前にする」「夜中に出歩かない」「危険なエリアに行かない」など、最低限自分でできる安全管理は必ず気を付けたほうがいいです!

治安が良いとは言っても、日本ではないので・・・。

 

落とした財布が戻ってくるのは世界中のどこを探しても日本くらいです。(笑)

 

 

②アルバイトが見つけやすい!観光業が盛んなブリスベンならではの仕事事情

―長期滞在には欠かせない海外での仕事探しですが、どうやって情報を得ていましたか?

ブリスベンの仕事探しは日本にいながら見つけることができます!下記のサイトから履歴書を送ることもできるし、事前に連絡を取ることもできます。

・Eat cool job(http://job.eat.cool/

・日豪プレス(https://life.nichigopress.jp/syd/work/

現地で仕事を見つけられなかったら、どうしようって、最初はみんな不安ですよね。でもブリスベンならば仕事探しは安心して行える。これが私の感想です。

 

―それは安心ですね! でもこういったサイトって少し怖いイメージがありますが、信用できるものでしょうか?

上記サイトは私が実際に通っていた語学学校主催のセミナーで紹介されたもので、信頼できるものかと思います。実際に現地でできた友達もこのサイトを使って応募、アルバイトをしている人も多かったです。日本語で掲載されている求人もあり、日本人にとっては気軽にアルバイトを探せる人気サイトです。

 

③訛りが気になる?オージー英語のホントの所。

―オーストラリア留学に興味を持った人なら一度は聞くであろう「訛り」についてですが、実際のところはどうですか? 

正直なところ、訛りはあります。ブリスベンの生活での生活を始めて少し経った頃、バスから降りようとしたときに、運転手から言われたんです。

 

“Ta”

 

 

って。

 

「……え?」って感じでした。(笑)

 

慣れてきたと思っていた時だったので、分からないことに少しショックを受けて・・・。

 

―どういう意味だったのですか?

 

後で、友達にこっそり聞いたら、Thank you.という意味でした。なんか拍子抜けで。

オーストラリアにはこういった短縮言葉や、独特の言い回しがあります。でもそれはどんな言語でも同じですよね。

 

―北海道の人が「なまら」を使うのと同じですね。

最近の札幌では「なまら」を使う人も少ないですけどね(笑)

 

実際のところ、今のグローバル時代は、第一言語が英語ではない方と接する機会の方が多く、様々な英語で溢れています。

 

世界では20億を超える人が英語を話していると推測されています。その中で、ネイティブスピーカーはおよそ3億人ほどだそうです。これを知った時、私は20億の人と会話ができるようになりたいって思ったんですよね。そのスキルを磨けるのはオーストラリアだと思いました。

 

 

まとめ:晴れの街ブリスベンで「今」求められるスキルを身に付けよう!

―Sayakaさん、素敵なお話をありがとうございます。最後に留学を考えている方に一言お願いします。

私は今までに行った11か国で1番好きな場所になったのがこのブリスベンです!

みなさん、行きたくなりましたか?^^

 

少しでも興味を持ってくれましたら、是非、Discoveryに遊びに来てくださいね!

留学してみたいけど、なんか不安だな、どうすれば良いかわからないな、などなんでもご相談に乗ります!

みなさんの留学したい気持ちを応援しています!!

 

 

Discovery留学センターでは、留学のご紹介だけではなく、

留学前、留学後のトータルサポートをなんと、無料で!させていただきます!

 

また、個別カウンセリングを随時開催しておりますので、

少しでも留学にご興味ございましたら、ぜひお問い合わせください!

個別カウンセリングはこちらから:https://discovery-world.jp/counseling/

留学イベントはこちらから:https://discovery-world.jp/event/